住職日記

「長谷寺の住職は現在35世代目。歴史ある寺を守ること、そこから仏教を発信すること、そこが地域に開かれた場となること。課題も夢も山積み。そんな住職の日々と思いをつづります。」

西洋人は美しい

|

森鴎外が、

西洋人を美しいと思うことが、爾後百年日本を苦しめることになるでしょう

と呟いた。

日本だけではなく、韓国や中国やアジア全体が苦しんでいる。

尊敬するお坊さんのブログにこんな言葉があった。

『ヨーロッパ(西洋)から想を得た国家・制度・社会を作り上げて、ヨーロッパに貢ぐことはやめようではないか。もし人類の少しでも前進することを望むなら、もしヨーロッパの表明した人類の水準とは異なった水準に人類を押し上げようと望むなら、そのときは創造せねばならぬ、発見せねばならぬ。ヨーロッパのため、われわれのため、人類のために、同志たちよ、われわれの脱皮が必要だ、新たな思想を発展させ、新たな人間を立ち上がらせようと試みることが必要だ。』

(『地に呪われたる者』)

実に考えさせられる言葉に違いない。

カテゴリ

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ