住職日記

「長谷寺の住職は現在35世代目。歴史ある寺を守ること、そこから仏教を発信すること、そこが地域に開かれた場となること。課題も夢も山積み。そんな住職の日々と思いをつづります。」

しらすけ物語 喪失、祈り、再生、出会い、成熟、別れ

|
01.jpg

長谷寺開基の物語です。

絵本は1冊1000円です。

売り上げはすべて東日本大震災および長野県栄村の被災地にお送りしております。

カテゴリ

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ