住職日記

「長谷寺の住職は現在35世代目。歴史ある寺を守ること、そこから仏教を発信すること、そこが地域に開かれた場となること。課題も夢も山積み。そんな住職の日々と思いをつづります。」

長谷寺: 2011年12月アーカイブ

謹賀新年

|
明けましておめでとうございます。

こうして、無事に新しい年を迎えることができましたことに、心から感謝したいと思います。

年頭に当たり、お釈迦さまの祈りの言葉をご紹介します。


生きとし生けるもののすべてが

 安楽で 幸福でありますように

およそ生命があるものならば

弱いものも 強いものも

大きなものも

中くらいなものも

微細なものも

遠くにいるものも

近くにいるものも

すでに生まれた者も

これから生まれるものも

一切の生きとし生けるものが

幸福でありますように

                     『ブッダの言葉』スッタニパータ

インドに行ってきました

|

■インドに行ってきました

昨年十一月二十六日より十二月五日まで、国際仏教徒会議(Global Buddhist Congregation 2011)に参加するためインドに行ってまいりました。

この会議は、インドのニューデリーにあるアショカ・ミッションというインド最大の仏教団体が、お釈迦さまの成道二千六百年を記念し、インド政府の後援を受け、世界各国の僧侶や仏教研究者など約千人を招待して開催した大規模な会議です。

P1040025.JPG

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ