住職日記

「長谷寺の住職は現在35世代目。歴史ある寺を守ること、そこから仏教を発信すること、そこが地域に開かれた場となること。課題も夢も山積み。そんな住職の日々と思いをつづります。」

長谷寺: 2013年7月アーカイブ

京都、関西方面の方に、ご案内。


8月1日に、花園大学でお絵解きをします!
ぜひお出かけ下さい。

***
2013年京都学講座
絵をよむ

2013 花園.jpg
開催日時 2013年8月1日(木)~ 8月3日(土)
会場 花園大学 無聖館ホール(入場無料・申込み不要)
内容
8月1日(木) 13:30~14:50
 
「絵ときの絵画史-仏伝図を中心に」
福島恒徳(花園大学文化遺産学科教授)
15:10~16:30
「釈迦涅槃図 お絵解き」
岡澤恭子(長谷寺寺庭)
8月2日(金 ) 13:30~14:50

「絵巻物からマンガ 視線の運動」
夏目房之介(花園大学客員教授) 
15:10~16:30
「この人 何者?どんな人?ー肖像画をよむ」
米倉迪夫(東京文化財研究所名誉研究員) 
8月3日(土) 13:30~14:50

「竹取物語 病み臥す貴公子 を読む」
曽根誠一(花園大学日本文学科教授)
15:10~16:30
「源氏物語の絵を読むー須磨・明石を中心に」
髙橋 亨(名古屋大学名誉教授)

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ