住職日記

「長谷寺の住職は現在35世代目。歴史ある寺を守ること、そこから仏教を発信すること、そこが地域に開かれた場となること。課題も夢も山積み。そんな住職の日々と思いをつづります。」

イベント情報: 2010年5月アーカイブ

大阪の應典院さんにて生まれる新しい「場」、お寺MEETING:開放系のご案内です。
-------
お寺MEETING:開放系Vol.1
ネット世代は、寺院を変えるか。

 
21世紀となって、日本仏教も新しい局面を迎えていますが、教団・宗派ではなく、「個人」の活動に着目して、そこから社会と応答する仏教・寺院のありかたを読み直す「場」を設けることとしました。題して「お寺MEETING:開放系」、魅力的な僧侶活動者をゲスに招き、今後年2~3回、應典院で開催していきます。
初回は、「ネット世代は、寺院を変えるか」。コンピューティングが進化する中、仏教と人間・社会との関係が急速に変化しています。組織、集団としての教団、地縁・血縁で結ばれた寺檀関係...既存の「安定」システムが後退する一方で、生まれながらにしてネットに親しんできた若い僧侶たちの活躍が目立ちます。単なる技術革新発展にとどまらず、コミュニケーションの質的転換は、現代における仏教の位相をどのように変容させていくか、またネットによって寺院という場や、僧侶たちと
社会の関係はどのように変化するか、2人の若い活動者とともに語り合います。
当日は、Twitterによる議論の中継に加え、Ustreamでその模様を画像配信します。リアルかバーチャルか、ことばかイメージか、組織か個人か、興味深い議論が展開されます。ぜひご参加ください。
 
應典院 秋田光彦
 
----------------------------------------
お寺MEETING:開放系Vol.1
ネット世代は、寺院を変えるか。
----------------------------------------
◇「呼吸するお寺」應典院の「ネット中継」座談会シリーズ第1弾
◇ネット世代の僧侶をゲストにUstreamを用い、「関係性」を問う!

日時:2010年6月15日(火)19時~21時
会場:應典院 研修室B
主催:浄土宗大蓮寺・應典院
対象:どなたでも
参加費:500円
申込み:40名・先着順(http://uemachi.cotocoto.jp/event/40518
当日はダダ漏れ坊主「http://www.ustream.tv/channel/ddmrbouzu」にて中継を行う
予定です。

<ゲスト>
松下 弓月さん(真言宗僧侶・インターネット寺院「彼岸寺」運営)
今城 良瑞さん(真言宗僧侶・NPO法人HAPPY FORCE理事長)

<モデレーター>
秋田光彦(大蓮寺住職・應典院代表)

<連絡先>
應典院寺町倶楽部
543-0076 大阪市天王寺区下寺町1-1-27
TEL 06-6771-7641 FAX 06-6770-3147
info@outenin.com

<参加者の横顔>

長谷寺コンサート情報

|

アンサンブルバウムクーヘンコンサート

「風の歌 森の歌」 

 

 
バームクーヘン2010.JPG

※チラシダウンロードは↓

10.5.23バウムクーヘンコンサートチラシ.PDF

 

日時】 5月23日(日)14:00開演(13:30開場)

 

【会場】 長谷寺 (長野市篠ノ井塩崎)

 

【曲目】 ブエノスアイレスの夏(ピアソラ作曲)

 

      ラストエンペラー(坂本龍一作曲)

                       他

 

【チケット】

  一般3,500円 (前売り3,000円) 

  小学生2,000円 乳幼児無料

 

【出演】 

  ヴァイオリン 森玲子

  チェロ  小澤豊

  ピアノ  宇川眞美

 

【プレイガイド】

アンサンブルバウムクーヘン

 ℡ 090-3003-4253森

 

長谷寺             

 ℡ 026-292-2102

 

アンサンブルバウムクーヘンホームページ

 http://home.384.jp/baumkuchen/index.htm

 

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ