住職日記

「長谷寺の住職は現在35世代目。歴史ある寺を守ること、そこから仏教を発信すること、そこが地域に開かれた場となること。課題も夢も山積み。そんな住職の日々と思いをつづります。」

シラスケ物語(長谷観音開山伝説)余録: 2016年12月アーカイブ

長谷寺開基の物語

|

これは、数年前に、地元の小学生たちが、有線放送で演じてくれたものです。

語り継ぎたい故郷のお話。

お時間のある時にぜひどうぞ。




2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のブログ記事

アーカイブ