住職日記

「長谷寺の住職は現在35世代目。歴史ある寺を守ること、そこから仏教を発信すること、そこが地域に開かれた場となること。課題も夢も山積み。そんな住職の日々と思いをつづります。」

仏教: 2016年9月アーカイブ

全国に広がる長谷観音信仰

|

全国に広がる長谷観音信仰

 

長谷寺というお寺は、日本各地にみられます。

 

宗派は様々ですが、そのほとんどのお寺が十一面観音を本尊としています。

 

とても不思議な気がしますが、平安時代に大変盛んになった、奈良の長谷観音信仰が広がって、各地に「新長谷寺」が建立されたとされます。

 

今では、当時のことは良く分かりませんが、寺伝によると、信州さらしな長谷観音も、この長谷観音信仰とゆかりがあります。

 

インターネットには、各地の長谷寺の紹介もございますので、折に触れ、インターネットでヒットした(ご縁があった!)長谷観音をご紹介していけたらと思います。

 

今回は、九州福岡の長谷観音さま。

御本尊の御姿が中心となりますが、とても美しいので最初にご紹介させて頂きます。




2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のブログ記事

アーカイブ