住職日記

魂が帰ってくるお盆

アメリカ新大陸の開拓時代のお話です。 ヨーロッパの白人たちがアメリカ大陸に新天地を求めて続々と渡ってきました。 ヨーロッパの人々は競って土地を求めていました。 当時、土地勘のない白人たちは、インディアン(ネイティブ・アメ […]

東京盆

7月17日 晴れ ひさしぶりの更新です。 こうしてお寺のブログを書いていますと、時々「読んでいますよ」とのお声をいただき嬉しくなることがあります。 が、そんなお声は、よりによってというか、不思議とブログの更新が滞っている […]

語り継ぐお盆の心

いよいよ8月。 子どもたちは毎日が楽しい夏休み。   昨夜は、地元の子供たちがお母さんたちと一緒に、夕方からお参りくださいました。 怖い話が聞きたい!という子供たちもいたけれど、「本当に怖くなるよ、和尚さんが話 […]

お盆を前に

生きづらい社会で、人間が幸福感をもって生きていくための条件とは?

目連のお母さんのこと

母のことを書いてみようと思う。それは遥か二五〇〇年以上も昔の、目連という男とその母、そして釈尊との話である。 その前に触れてみたい唄がある。歌手の中島みゆきさんの「帰省」という唄だ。    帰省   […]

貪る母、餓える母、与える母

母のことを書いてみようと思う。それは遥か二五〇〇年以上も昔の、目連という男とその母、そして釈尊との話である。 その前に触れてみたい唄がある。歌手の中島みゆきさんの「帰省」という唄だ。    帰省   […]

法事のシーズン

この時期は、「新盆」があるので、法事が続く。 どうしてお盆は、こんなに暑い季節なのか。   想像する。 あまりに暑くて、日中は田畑に出ても何にもやる気が起こらないから、家でゴロゴロしているしかないご先祖たち。 […]