住職日記

「長谷寺の住職は現在35世代目。歴史ある寺を守ること、そこから仏教を発信すること、そこが地域に開かれた場となること。課題も夢も山積み。そんな住職の日々と思いをつづります。」

御開帳

|
4月16日より、7年に1度の御開帳が始まりました。

お観音さまが、皆さまのお参りをお待ちしています。

お観音さまとお会いして、温かな『人肌観音』と御縁を結びましょう。

DSC_1586.JPG
回向柱は、御本尊様と五色の綱で結ばれています。

DSC_1591.JPG
深緑の、若葉が目に優しい春の境内。

間もなく、つつじも開いて、境内は春爛漫。

DSC_1593.JPG周辺の畑には、菜の花や、りんごの花、桃の花が満開です。

DSC_1594.JPG
この度の御開帳を記念して、当山の縁起「白助物語」の絵伝が完成しました。

ご参拝の皆さまに、御本尊様との結縁のお参りの前に、お絵解きをしております。

DSC_1579.JPG観音堂の石垣には、絵伝の大きな幕をお作りして、お前断ちの御姿としてお飾りしております。

皆さまのお参りをお待ちしております。

参拝時間

午前10時より午後4時まで

拝観は無料です。



2016年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ