住職日記

「長谷寺の住職は現在35世代目。歴史ある寺を守ること、そこから仏教を発信すること、そこが地域に開かれた場となること。課題も夢も山積み。そんな住職の日々と思いをつづります。」

|
今朝の夜明け。

121444543_3480251595394963_1451955110926401288_o.jpg

秋は自然の美しさが一際感じられる季節でもありますね。

信州さらしなの山も、お寺の境内の樹々も、少しずつ色づいてきました。

移ろいやすい秋の空、空の色、雲の姿に目を見張りましょう。

吹いてくる風はどこから旅をしてきたものか、

何かを運んんで私たちの頬にも触れているのか。

散りゆく葉、どこかに隠れる虫たち。

土の中ではどんなことが始まるのか。

山の生き物たちは、

昨日より今日冷たくなる風を感じて、

どんな冬の支度をしているのか。

そんな自然の移ろいをどこかに感じる私たち人間も、

知ってか知らずか、

秋支度、冬支度をして、

心も備えているのでしょう。

ともあれ、風邪やコロナに気をつけて過ごしましょう!


カテゴリ

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ