住職日記

カテゴリー検索 住職の独り言

謹賀新年

明けましておめでとうございます。   今年が皆さまにとって安らかな日々でありますようにお祈り申し上げます。   年頭に当たり、皆さまにご本尊さまのご真言について、お贈り申し上げます。   真 […]

寒さに弱いお坊さんはやはりイマイチか

正直申し上げて 私は寒さに弱い 子供の頃はそう感じたことはなかったと思うが 30才ころからだろうか 冷気や冷たいものに触れると ヒジョーに不快になる これは修行が足りなくて精神が弛んでいるからだろうか 寒い中で体を動かし […]

晋山式(傳燈奉告法要)

さる31日、第三十五世の長谷寺住職に就任する法要が行われた。 いわゆる晋山(しんざん)式であり、寺に代々継承されてきた法の灯火すなわち法燈を伝え受けることを、本尊、鎮守、祖師先徳(宗祖や長谷寺代々の住職)、檀家、関係諸寺 […]

ん?んんん?あっ!あった!

恥ずかしながら、私は、師であり父である先代の住職から授かった数珠を、無くしてしまった。 ある時、ふと気がついたら、無かったのだ。 ちょうど、いろいろと忙しく、アッチこっちにといろんな関わりで出かけていた時期であった。 だ […]

葬儀雑感

 先日、東京にお住まいのお檀家さんのお葬式に行ってまいりました。  大変お世話になっているご一家の、お婆さまがお亡くなりになったのです。 菩提寺の住職として、またお世話になった一人のご縁のものとして、 […]

暑い

暑い日が続いています。 リンゴの畑の前を通りかかると、お檀家で寺の世話人さんが働いています。 この時期には「あきばえ」という品種の収穫が近づいてくるらしいのですが、普通ならほどほどに色づく季節なのに、今年は暑さのあまり焼 […]

法事のシーズン

この時期は、「新盆」があるので、法事が続く。 どうしてお盆は、こんなに暑い季節なのか。   想像する。 あまりに暑くて、日中は田畑に出ても何にもやる気が起こらないから、家でゴロゴロしているしかないご先祖たち。 […]

DalaiLama said, “I do not know”.

2008年の4月19日のブログに、こんなことを書いた。 --- ◇僕の夢 僕は夢見ている。 いつか、ダライ・ラマ14世が善光寺様にお参りにいらっしゃることを。 そして、善光寺一山の和尚様たちを中心にして、日本中のお坊さん […]

お相撲さんの休日

お相撲さんが、今度は賭博に関係して話題となっている。 事の真相はこれからのことだ。 それに関連するとあるテレビニュースに「暴力団関係者」という紹介で、その筋の人物と思しき人が、モザイクで登場してインタビューに応じていた。 […]

もうじきたべられるぼく

宮崎の口蹄疫の感染被害が止まらない。 どうしてこんなことになってしまったのだろうか。 牛を育ててきた皆さんにとっても、言葉にならぬ、悲しみ、怒りが収まらないことだろう。   私の友人が、「処分」される牛たちを思 […]

素晴らしいデンマークサッカー

愛知県のfukuさんのホームページで知りました。引用させていただきます。   「デンマークサッカー協会少年指導10か条」です。 1.      &nb […]

岐(ちまた)に臨んで幾たびか泣く  弘法大師

弘法大師空海が、若き日を振り返ってつぶやいた言葉。 進むべき道が分からなくて、人生の、学びの、修行の岐路に立ち尽くして何度も泣いた。 弘法大師の数ある「名言」の中でも、僕の好きな言葉だ。 超人的なイメージの先行する「お大 […]