住職日記

「長谷寺の住職は現在35世代目。歴史ある寺を守ること、そこから仏教を発信すること、そこが地域に開かれた場となること。課題も夢も山積み。そんな住職の日々と思いをつづります。」

御開帳記念イベント

|
御開帳を記念して、「祈りとアート」と題してイベントを開催します。

祈りは、歌となり、踊りとなり、絵画となり、像となりました。

この度の御開帳では、仏画と音楽をひとつの窓口に、私たちの祈りの姿について見つめたいと思います。

あわせて、長谷寺が所蔵する仏像、仏画も特別展示をしております。

現代の宗教芸術家たちの作品や言葉と、伝来するいにしえの宗教芸術との出会いの場ともなる今回の御開帳。

それらのイベントに参加して、みなさんの宗教性の扉も開く新しい気づき、自分との出会いがあるかも知れませんよ。

ぜひお出かけ下さい。

イベント.jpg
イベント2.jpg

チラシのPDFはこちら

イベント案内.pdf

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ