住職日記

カテゴリー検索 住職の独り言

其中一人

謹賀新年 あらためまして、本年もよろしくお願いいたします。 ご挨拶が遅くなりましたが、本年が良い年となりますよう、皆様とともに心よりお祈り申し上げます。 世界の情勢を見渡しても、日本の社会の様子を見ても、報道を見る限り不 […]

冬至の頃の贈り物 

その昔、中国では冬至を太陽運行の起点と考え尊い日として祝いました。    古代中国の皇帝は、その天の運行を司る能力を天命によって授かるものであり、その神聖な力に則って暦を作りました。   周 […]

人は、あなたに出会って私になる

あっという間に12月。   子供の頃は感じなかったのに、年齢を重ねるにしたがって時の流れが速く感じられますね。 無常迅速、という言葉がしみじみ感じられる師走です。   12月は振り返りの季節でもありま […]

住職インタビュー

こちらの「まいてら」というサイトでお寺のこと・住職のことを紹介していただきました。「まいてら」は、世の中と仏さまの教えをつなぐ、志あるスタッフが進める素晴らしい取り組みですので、長谷観音の記事以外にもたくさんご覧になって […]

寿命

グリム童話 寿命(じゅみょう)  あるところで、寿命についての、グリムのお話を知りました。人生80年と言われ、100歳まで生きる人も少なくない時代を迎えましたが、私たち一人ひとりのその長い人生の内実はどうなのでしょう。そ […]

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い申し上げます。   皆々様のこの一年が、より善き一日一日でありますよう、ご祈念申し上げます。 御本尊十一面観世音菩薩さまのご加護がありますように、ご祈念 […]

自らをキャンドルとせよ

自らをキャンドルとせよ   師走を迎え、この季節になると街のそこかしこにクリスマスの飾りやライトアップが賑やかです。特に、キャンドル、ろうそくの明かりというのは何とも言えないぬくもりを感じますね。   […]

冬至の頃の贈り物 

冬至の頃の贈り物  12月8日は、お釈迦さまが長い修行の末に悟りを開いた日、成道会(じょうどうえ)です。 この時期の信州の夜明けは冷え込みがぐっと厳しくなって、お布団から出るのも辛くなってまいりますが、朝のお勤めに観音堂 […]

一日暮らし

一日暮らし   師走に入ると気持ちも急いてきますね。 年の瀬を迎えて、一年を振り返りつつ片づけなくてはならないことをあれこれ思うと、つい気持ちが焦ったりして落ち着かなくなります。 それもまた、日本人の一年のリズ […]

身は花とともに落つれども

身は花とともに落つれども 心は香とともに飛ぶ 弘法大師空海 『性霊集』より   私たちは、この世に生まれたからにはいつかは死んでいかなくてはなりません。 昔から、遅れ先立つのはこの世の定めという通りです。 しか […]

千四百万年の寺づくり

千四百万年の寺づくり   「寺離れ」が進行する今日、私が地域における菩提寺の役割を考える時、いつも思い起こす出来事があります。私はこのエピソードの中に寺が蘇るヒントがあるのではないかと思っています。 &nbsp […]

一日の安心と元気は仏壇から

■一日の安心と元気は仏壇から 朝、仕事や学校に行く前に、仏壇に手を合わせると、手を合わせないより必ず良い一日になります。 不思議ですが、確かに毎朝のお参りは私たちに安心と元気を与えてくれます。 なぜ「朝の祈り」が一日に安 […]