住職日記

「長谷寺の住職は現在35世代目。歴史ある寺を守ること、そこから仏教を発信すること、そこが地域に開かれた場となること。課題も夢も山積み。そんな住職の日々と思いをつづります。」

京都(だん王)仏教芸能祭に絵解きで参加します

|

京都(だん王)仏教芸能祭

素敵な芸能祭に参加させて頂きます!

京都、関西方面の方、ぜひお出かけ下さい!


■日時=20131110日(日)12:00~開場/12:30上演開始/17:00終了

■場所=京都・三条京阪・檀王法林寺

(〒606-8387 京都市左京区川端通三条上る法林寺門前町36

※当日は境内に[出張・京都坊主バー]が登場します。

 

poster.jpg

■チケット=3,000円・前売のみ

 (ワンドリンク付:境内のテント店にて提供)

  チケット販売:http://www.kyototrad.com/


■主催=京都仏教文化フォーラム

(〒605-0036 京都市東山区三条通白川橋東入五軒町125

 ●お問い合わせ:

Tel.075-761-1071 

fax.075-762-1211(担当:福井)

 

■次第=「京都(だん王)仏教芸能祭」概要

 1.12:3013:05    「琉球に伝えた"念仏踊り""エイサー"

 2.13:1013:35    「話芸の源流/節談説教:仏願の生起本末」

 3.13:4514:40    「お寺芝居/ふたり語り」

 4.14:5015:20    大原魚山聲明塾(京都市)

 5.15:3016:20    「絵解き/釈尊涅槃図お絵解き」

 6.16:3017:00    京都のお寺で生まれた落語/一隅を照らす落語  


お問い合わせ

京都トラッド株式会社

605-0036 京都市東山区三条通白川橋東入五軒町125

Tel.Fax. 075-761-1071

info@kyototrad.jp

カテゴリ

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ